ヨガウェアを着てみた
2018年12月6日

ヨガウェア選びで失敗しないためのポイント

ヨガウェアを購入するのであれば、失敗したくないという人も多いのではないでしょうか。

手頃な価格で購入することが出来るようになったとは言えども、無駄になってしまっては惜しく感じるはずです。そこで、ヨガウェアを選ぶ時には、サイズ感が大切です。体型を隠したいとオーバーサイズのウェアを選びがちですが、オーバーサイズのウェアでは、ポーズの確認をすることが難しくなりますし、めくり上がってしまいヨガに集中することが出来ない場合もあります。ある程度体型が見えるようなものを選ぶ事によって、自身の体型を確認することにも繋がります。ヨガは強度の低い運動と思われがちです。

重りを使用するわけではありませんので、年齢・性別に関わらず行うことは出来ます。しかし、正しいポーズをとるとなると、大量の汗をかきます。そのため、ヨガウェアを選ぶという場合には、水分を含むと重くなるような素材のものを選ぶことは避けるようにしましょう。

さらに、トップスをウェアの上に羽織る人もいますが、教室で行う場合には空調が調整されていますし、体温よりも高い室温で行うホットヨガというものもあります。厚着の状態でヨガを行ってしまうと、大量の汗をかいてしまったり、体温調整がスムーズに行う事が出来ない可能性も考えられますので、フード付きのウェアは避けたほうが無難です。ヨガ教室に通うとなると、他の人の目が気になるという場合もあるでしょうが、ポーズをとることに必死になればそのようなことも気にならなくなるはずです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *