ヨガウェアを着てみた
2018年10月12日

ヨーロッパの女性の美はコラーゲンヨガで出来ている

海外の女性のエクササイズとして流行し、日本でも専用のスタジオが作られるほどの人気があるホットヨガですが、実はホットヨガはさらに進化したものが登場していたのです。

それがコラーゲンヨガです。美容成分としてあまりにも有名なコラーゲンの名前がついていることからも分かるようにコラーゲンの合成力を高めてくれる女性にとって要注目のヨガです。コラーゲンヨガはホットヨガの改良版のような関係ですから、コラーゲンホットヨガとも呼ばれます。ホットヨガは室温が最低温度でも30度も湿度も大体60%前後の蒸し暑い部屋で行われますが、ポージングはいたって普通のヨガといった形です。

蒸し暑い環境でリラックスしながらヨガをすることで、普段低下している新陳代謝が呼び覚まされ、身体が暖かくなることで血液も流れがよくなります。このことが美容にもよく、基礎代謝力も高めてくれるので身体の調子も快活になります。さらに自律神経の乱れを治してくれるので、精神的なヒーリングにもなります。

これらの作用に加えてコラーゲンヨガ特有の光トリートメントランプからでる光の作用で肌の角質に作用して、本来の肌が持っているコラーゲンを作るパワーを引き出したり、血管にも弾力をつけてくれるので、怖い病気の元になる動脈硬化の予防にもつながります。光には有害なものがありますが、この光トリートメントで発せられる光は皮膚には無害のものが使用されているので、全身に浴びても問題はありません。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *