ヨガウェアを着てみた
2018年10月9日

コラーゲンヨガとは

ヨガとは、心の動きをコントロールするために、いろいろな鍛錬を行い苦しみから解放されることを目的としたものであり、紀元前4000年~2000年ごろにインダス文明で生まれたのが始まりです。

現代では、心や身体をリラックスさせることにより、健康的な生活を送れるようにいろいろなスタイルのヨガが生まれています。コラーゲンヨガもその一つです。ヨガでは、さまざまなポーズを取ることで、身体の歪みを矯正したり、柔軟性を向上させるなどの効果があります。それに加えて、ゆっくりと呼吸をし、瞑想を行うことで集中力を高め、安定した精神状態を作りだすことが可能です。

全身が引き締まり、歪みも解消し、脂肪のつきにくい美しいプロポーションを手に入れ、ストレスも緩和し、おだやかな気持ちで活力に満ち溢れた状態を保てるのがメリットです。コラーゲンは、20代を過ぎると徐々に含有量が減り、40代では半減します。コラーゲンが減ることにより老化現象の要因になりかねません。そのため、コラーゲンを増やす必要があります。

コラーゲンヨガとは、ヨガの運動に加えてさらにコラーゲンランプを肌に照射することにより、運動をしながらコラーゲンを身体の内部より肌を活性化させ、コラーゲンの生成を促進させるというものです。ヨガの運動により、美しいボディラインを手に入れ、さらには美肌効果もあり、健康的な肌を作りだせるコラーゲンヨガは、現在かなりの注目を浴びています。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *