ヨガウェアを着てみた
2018年6月12日

ヨガのスタイルに合わせてヨガウェアを選びましょう

ヨガウェアはどんなものがよいかと考えたときに、ゆとりのある楽な格好がよいのではないかとイメージする人が多いことでしょう。

しかし一言でヨガといっても様々な種類があり、その種類によっては体にフィットしたウェアの方が動きやすいなど、一概にゆとりのある格好が最適なヨガウェアとは言えません。新しいスタイルのヨガもどんどん出てきているので、自分が行うヨガの運動量やスタジオの環境などに合わせて、最適なウェアを選ぶ必要があります。最適なヨガウェアの選び方としては、スタイルに合わせ素材やサイズ、デザインの順で選んでいくと、ぴったりのものを選ぶことができるでしょう。

常温で行うヨガといっても、ハードに動くものからリラックスできるゆったりとした動きなど様々です。常温ヨガで着用するウェアについては、参加するヨガの運動量に合わせて選ぶと良いでしょう。比較的運動量の低いリラックス系のヨガを行う際には、体の締め付けのない服装が最適です。体にフィットしないTシャツや、優しい素材の着心地の良いトップスやサルエルパンツなどがおすすめです。骨盤調整などを行うためのヨガはゆったりとした動きと呼吸法によって体の柔軟性を鍛えていきます。

このような運動量が中程度のヨガは、体をねじったり伸ばしたり、ストレッチのように大きく動かず特徴があるので、伸縮性があるものを選ぶ必要があります。エクササイズ効果の高いハード系のヨガを行うのであれば、動きやすいことはもちろんですが、汗をたくさんかくので吸汗性の高い素材のものを選びましょう。上半身も下半身もしっかりと動けるように、体にフィットしたウェアを着ると良いでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *