ヨガウェアを着てみた
2018年6月9日

ヨガウェアを選ぶポイント

ここ数年、ヨガは習い事としてとても人気があります。

ヨガスタジオや教室も沢山ありますし、テレビやDVDを観ながら自宅でも行うこともできます。ヨガをするときに必要なのがヨガウェアです。いざ習いに行こうと思ったとき、どんなヨガウェアを用意したらいいのかよくわからない方もいると思います。ヨガウェアを選ぶときのポイントとして大切なのが「動きやすい恰好」であることです。ヨガ自体はリラックス感のあるものですが、動きはゆっくりでも意外とダイナミックです。

そのため、どんな動きや体制にも対応できるように、自分の体に合った動きやすいものを選ぶことが大切です。また、動きやすさだけを重視してゆったりした服装を選ぶと、ヨガをしている最中に邪魔になったりします。ヨガの動きでは前屈みになったり、頭を下にする前屈みのポーズなどがありますが、そのときにゆったりした服装では邪魔になります。

そのため、動きやすさに加えて「体にフィットした服装」がお勧めです。女性の場合前屈みになったとき、ゆったりした服装だと胸元が開いて見えてしまったり、お腹が捲れて気になったりしてしまうと思います。そこでお勧めなのがカップ付きのトップスです。ブラジャーを着ける必要もありませんし、胸元も見えず安心です。服とは別にブラジャーを着けたい場合はスポーツブラがいいでしょう。ワイヤーがあるものなど普通のブラジャーだと、動いている間にずれてきてしまいます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *