ヨガウェアを着てみた
2018年6月3日

ヨガウェアを選ぶ時のポイント

ヨガは特に女性の間で人気の習い事です。

ヨガスタジオや教室などに通っている方もたくさんいると思います。ヨガをやるときに必要なのがヨガウェアですが、どんなものを選んだらいいのでしょうか。まずヨガウェアを選ぶうえで大切なのが、「自分の体にフィットしていること」です。ヨガは動きがゆっくりな為、激しい運動と比べると楽そうに見えるかもしれませんが、実際は意外とダイナミックな動きをします。そのため、自分の体によく合っていない服装ですると、上手くポーズが取れません。

サイズが小さすぎたり、締め付けがキツイものなどは、動きの妨げになるので適していないです。かといって、ゆったりしすぎる服装も適していません。動きの中で前屈みのような姿勢をとったとき、胸元が開いて見えてしまったり、お腹の部分が捲れてしまったりします。それらを防ぐためにお勧めなのがカップ付きのトップスや裾にゴムなどがあるトップスです。カップ付きだと胸元が見えてしまう心配がありませんし、裾にゴムが付いていれば捲れ上がったりするのを防げます。

服とブラジャーが一体になっているのに抵抗がある場合はスポーツブラがお勧めです。また、裾はゴムではなくても絞りのあるものや、体に密着するタイプのものがいいでしょう。ヨガウェアを選ぶ際は、見た目やデザイン性だけでなく、自分の体に合っているか、動きやすく機能性が良いかどうかも重要なポイントとなります。新しく購入する場合は試着してみるといいと思います。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *