ヨガウェアを着てみた
2018年5月3日

ヨガウェアの選び方について

近年のヨガ人気の高まりから、最近では様々なヨガウェアを見かけるようになりました。

基本的に動きやすいスタイルであればどのようなものでも構わないと考えられがちなヨガウェアですが、せっかく選ぶのであれば、よりヨガを楽しめるようなものを選ぶに越したことはありません。

心地よくヨガを行うには、着心地の良いウェアが重要になります。深い呼吸を繰り返して身体を動かしていくヨガは、身体と心の両方の調子を整えていくものであり、それ故に着心地の良さは、ウェアを選ぶうえでまず最初にこだわる必要があります。

フィット感が強すぎてキツいタイプ、締め付けが強いもの、サイズが小さすぎるものに関しては、体の動きを制限してしまう場合もあり、正しい呼吸を行うのも難しくなります。

着ていてゴワゴワするもの、あるいはチクチクするといった生地のものも不快に感じてしまいリラックスの妨げになるため避けるべきです。

ヨガウェアはいかにポーズに集中できるものを選ぶのかがポイントです。トップスにおいては大胆なポーズでも気にならないようなカップ付きのトップス、スポーツブラやトップスの裾にゴムや絞りのあるものがおすすめです。

体にフィットするタイプで適度に伸縮性があり裾がペラペラとめくれないものであれば、体の動きもしっかり確認できるのでポーズもスムーズに行えます。

ボトムスにおいては脚を開けるような柔らかい素材で伸縮性があるものが向いています。レギンスやサルエルパンツなどが代表的です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *