ヨガウェアを着てみた
2018年1月21日

ヨガウェアだけでは寒いとき

ヨガを行う時に用意しておくと嬉しいのがヨガウェアです。

自分の好みのものを着用して楽しむ時間は、心身ともにリラックスできてとても充実します。

一年を通してゆったりと心を穏やかにできるのはとても良い事です。

そんなヨガの時間を彩るヨガウェアですが、基本的には動きやすいように体にフィットした薄での生地で作られているものが殆どです。

夏場の比較的温度が高い時期は丁度いいのですが、秋も終わりを迎えて冬に差し掛かる頃には、それだけではかなり寒く感じてしまうこともよくあります。

ヨガウェアだけでは肌寒くて風邪を引きそうだなと思ったら、うえからは折れるアイテムも増えてきていますのでそちらも活用しましょう。

可愛らしいボレロやカーディガンが中心になるので、新たなヨガウェアの一つとして好みのものをチョイスしてみて下さい。

今着用しているトップスとどのように組み合わせるといいのか、考えるだけでも楽しくなってくることは間違いありません。足元周りの冷え対策にはレッグウォーマーやヨガをしやすいような靴下もあるので、少しずつ取り入れてみて下さい。

生地も伸縮性があって気持ちのよいものが多いですが、普段通りの動きができるかどうかは試着をしたり使用感をチェックしておくとよいでしょう。また、着脱のしやすさや、寒い時期でも洗濯しやすく乾燥しやすいかどうかも選ぶ時に気をつけておくことで、コーディネートをする時にも迷わなくなってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です