ヨガウェアを着てみた
2018年1月3日

ヨガウェアは着心地の良さも要チェック

ヨガウェアを選ぶ場合には色味やデザインなども重要ですが、着心地の良さという観点も忘れないことが重要です。

動き似合わせて身体にきちんとフィットしていること、そして汗をかいても気持ちよく着続ける事ができるような素材を選ぶのがベストと言えます。

上半身のヨガウェアは、ブラカップが一体型となっているタイプのトップスや、
スポーツブラを着用することで快適性が高まります。

もちろん吸汗性のある素材で、
速乾素材であれば文句なしでしょう。また気をつけたいポイントは、手を上げた時に窮屈ではないようなデザインのものを選ぶということです。

脇の部分が余裕のあるものであったり、伸縮性の高いものであれば大丈夫です。腕の太さが気になる場合には、袖丈がやや長めのものとしたり、フレア袖のタイプのものを選ぶのもおすすめです。

パンツもトップスと同じく吸汗性に優れた素材のものが快適です。ぴったりとしたシルエットでスタイリッシュに着こなしたいという場合には、足首までの丈のレギンスが良いでしょう。

一枚で履くことができるタイプはすっきりと身体のラインを見せる効果も高いです。ダイエットの効果を高めたい場合や筋肉痛を予防したい場合には、コンプレッションタイツを履くという選択もありです。

ゆったりとした着心地が好きな方や、身体のラインがわかりやすいピッタリしたヨガウェアに抵抗感がある方には、ルーズフィットなタイプのパンツがおすすめです。ストレッチ性の高い素材を選ぶことで動きやすく快適にヨガを楽しむことができます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *